鉄道郵便局跡地ハイキング

1986(昭和61)年に鉄道郵便局が全廃されました。ほどなく、鉄道郵便車の大半は解体されてしまいました。一方、地上にあった施設はどうなっているでしょうか。30年以上が経った今、鉄道郵便局関係の施設があったところを訪ね歩きました。

札幌鉄道郵便局跡 2017年7月26日公開
札幌鉄道
郵便局札幌輸送センター跡 2017年7月26日公開
東京鉄道郵便局汐留輸送センター跡  2012年9月5日公開
長野鉄道郵便局北長野郵便室跡 2014年4月30日公開
金沢鉄道郵便局(本局)跡 2016年12月27日修正
金沢鉄道郵便局金沢駅郵便室跡 2017年3月10日修正
金沢鉄道郵便局敦賀分局跡 2017年1月25日公開
大阪・金沢鉄道郵便局敦賀乗務員事務室跡 2017年1月24日公開
東京・名古屋鉄道郵便局浜松乗務員事務室跡 2016年5月10日修正
名古屋鉄道郵便局豊橋分局跡 2016年5月10日修正
名古屋鉄道郵便局大阪乗務員事務室跡 2016年5月31日修正
大阪鉄道郵便局本局跡(旧大阪中央郵便局内) 2017年9月26日修正
大阪鉄道郵便局大阪駅郵便室(乗務課)跡 2017年10月18日修正
大阪鉄道郵便局米原分局跡 2016年5月31日修正
大阪鉄道
郵便局京都分局・京都駅郵便室跡 2017年9月25日公開
大阪鉄道郵便局和歌山分局跡 2017年1月24日修正
大阪鉄道郵便局神戸分局跡 2017年1月25日公開
大阪鉄道郵便局姫路分局跡 2017年2月23日修正
大阪・広島鉄道郵便局糸崎乗務員事務室跡 2016年12月28日修正
広島鉄道郵便局糸崎分局跡 2010年10月10日公開
米子鉄道
郵便局宍道駅郵便室跡 2017年9月23日公開
熊本鉄道郵便局東小倉輸送センター跡 2011年6月12日公開

※公開日はページごとに作成、公開した日となっていますが、その後に加筆、修正した場合は当該日付とします。


■鉄道郵便局関連施設について■
鉄道郵便局関連施設の主なものには次のものがありました。
1 鉄道郵便局
1977(昭和52)年当時、全国で14カ所の国鉄主要駅構内又は近在にありました。
乗務員の所属局として点呼と関連事務、駐在員による郵便物の積み降ろしや小包等郵便物の区分処理のほか、計画・庶務会計関係職員が勤務しました。
2 鉄道郵便局分局
鉄道郵便線路の分岐駅などに数多く存在しており、乗務員、駐在員が勤務しました。
3 乗務員事務室
乗務員の交替駅、折り返し駅近辺に設置され、休息、宿泊場所として運営されていました。寝室、浴室、食堂などを備えた広大な建物があった一方で、民家の借り上げや間借り、商店等の空き部屋下宿など小規模なものもありました。

inserted by FC2 system